新作♪ GENIE IN A BOTTLE – ジニー イン ア ボトル –

 

仕上がりのクオリティを保持するだけでなく、それぞれのケア効果までを実感できるデボラリップマンオリジナルのtop and base coats トップ & ベースコート

 

その一つで、今回リリースされたばかりの新作「GENIE IN A BOTTLE(ジニー イン ア ボトル)」を詳しくご紹介いたします♪
今まで気がつかなかったネイルの黄ばみやくすみ、歳を重ねるごとに変わってしまう手全体の印象に、塗布するだけで明るさをプラスし透明感を与えてくれる、まさしくGENIE IN A BOTTLE(ランプの精・ジーニーが入ったボトル!)という名にぴったり。

 

化粧品でいうとコントールカラーのような感じで、自爪のトーンを明るく健康的な印象に統一します。
薄いパープルのベースコートが爪自体の黄ばみやくすみを緩和し、一段明るいベースネイルに調整してくれるこの新しい発想のベースコートには、雲母が配合されており、その光の効果で、若く健康的な印象に仕上げます。
実際に弊社スタッフのネイリストのネイルに塗ってみたのはこちら。加工は一切していません。
【塗布前】
【塗布後 ※一度塗り】

 

一度塗っただけで、ツヤ感と透明感がわかります。
ちょっと透け感のある「YELLOW BRICK ROAD」やラメ系のポリッシュのベースコートにも◎!
ぜひ2本目のベースコートにいかがでしょうか。
【オフィシャル動画】 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
deborah lippmann(デボラリップマン)』オンラインショップはこちら☆
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
Continue Reading

商品の上手な使い方とポリッシュボトル保存方法♪

 

知っているようで、実は知らなかったことも、もしかしたらあるかもしれません☆

今回は、Deborah Lippman デボラ リップマン 商品の上手な使い方と、ボトルの上手な保存方法を、弊社のネイリスト直伝にてご紹介させていただきます♪

 

【商品の上手な使い方とコツ】

ベース、カラー、トップの順に爪の先端ラインまで塗ることでデボラを最大限楽しめます。

 

ポイント ベースコートは薄めに
凹凸の補修、カラー移りを防いでくれます。オフするときも落としやすくなります。
種類によって効果が異なりますので色々試してみるのも面白いかも。

 

 

ポイント カラーポリッシュは爪のサイズに合わせ適量を
刷毛を扇形に広げるように取って扇形の爪側片面に”ぷく”っと液をのせるように取るのがコツです。

 

 

ポイント トップコートはちょっと多いかな?くらいがちょうど良い
ツヤと補強、変色を防ぐのためのトップは 液を多めに取って刷毛を押し付けないように塗るのがコツです。 トップコートは気泡が入りやすいため、刷毛はゆっくり戻すと良いです。

 

 

【ポリッシュボトルの上手な保存方法とコツ
しっかりとボトルの口を閉める!! 温度変化がなく、日の当たらない冷暗所がベストです。 また可能であれば、ご使用いただく都度ボトルの口を拭くことで ポリッシュの劣化を防ぐことが可能です。

 

 

ポイント 拭く時は、コットンではなく必ずキッチンペーパーで
コットンは毛羽立つのでNGです。 埃みたいな繊維が液に入り込む危険性大!

ポイント 拭く時は、ボトルの淵とキャップの内側の両方を
デボラは速乾性です。揮発を防ぐため、蓋をしっかりと閉められるように ボトルの淵とキャップの内側の両方をきれいにします。キッチンペーパーにリムーバーを染み込ませ ボトル淵に巻いて一度キャップを閉めます。 この時キッチンペーパーの厚さに注意! 分厚いとキャップは割れちゃいます!!!

ポイント 巻いた後はすぐに開けてOK
キャップをぐりぐりを開け閉めして 汚れをオフして取り切れなかったのも拭き取る。

 

 

ご自身で塗られている方法があると思いますが ネイリストおすすめのこの塗り方も よろしければ上手に取り入れてみてくださいね♪

 


———————————————————————————

 

deborah lippmann(デボラリップマン)』オンラインショップはこちら☆

———————————————————————————

Continue Reading