商品の上手な使い方とポリッシュボトル保存方法♪

 

知っているようで、実は知らなかったことも、もしかしたらあるかもしれません☆

今回は、Deborah Lippman デボラ リップマン 商品の上手な使い方と、ボトルの上手な保存方法を、弊社のネイリスト直伝にてご紹介させていただきます♪

 

【商品の上手な使い方とコツ】

ベース、カラー、トップの順に爪の先端ラインまで塗ることでデボラを最大限楽しめます。

 

ポイント ベースコートは薄めに
凹凸の補修、カラー移りを防いでくれます。オフするときも落としやすくなります。
種類によって効果が異なりますので色々試してみるのも面白いかも。

 

 

ポイント カラーポリッシュは爪のサイズに合わせ適量を
刷毛を扇形に広げるように取って扇形の爪側片面に”ぷく”っと液をのせるように取るのがコツです。

 

 

ポイント トップコートはちょっと多いかな?くらいがちょうど良い
ツヤと補強、変色を防ぐのためのトップは 液を多めに取って刷毛を押し付けないように塗るのがコツです。 トップコートは気泡が入りやすいため、刷毛はゆっくり戻すと良いです。

 

 

【ポリッシュボトルの上手な保存方法とコツ
しっかりとボトルの口を閉める!! 温度変化がなく、日の当たらない冷暗所がベストです。 また可能であれば、ご使用いただく都度ボトルの口を拭くことで ポリッシュの劣化を防ぐことが可能です。

 

 

ポイント 拭く時は、コットンではなく必ずキッチンペーパーで
コットンは毛羽立つのでNGです。 埃みたいな繊維が液に入り込む危険性大!

ポイント 拭く時は、ボトルの淵とキャップの内側の両方を
デボラは速乾性です。揮発を防ぐため、蓋をしっかりと閉められるように ボトルの淵とキャップの内側の両方をきれいにします。キッチンペーパーにリムーバーを染み込ませ ボトル淵に巻いて一度キャップを閉めます。 この時キッチンペーパーの厚さに注意! 分厚いとキャップは割れちゃいます!!!

ポイント 巻いた後はすぐに開けてOK
キャップをぐりぐりを開け閉めして 汚れをオフして取り切れなかったのも拭き取る。

 

 

ご自身で塗られている方法があると思いますが ネイリストおすすめのこの塗り方も よろしければ上手に取り入れてみてくださいね♪

 


———————————————————————————

 

deborah lippmann(デボラリップマン)』オンラインショップはこちら☆

———————————————————————————

Continue Reading

人気のストーンアートネイルをデボラリップマンでアレンジ♪vol.4

 

ジェルネイルでは定番の人気アート、ストーンアートネイル。最近ではいろいろなカラーやアレンジが加わり、よりおしゃれで個性的なストーンアートが増えてきています♪ 

ジェルじゃないと一見難しそうなこちらのアートですが、実はデボラリップマンを使用するとポリッシュでも作れちゃうんです♪

こちらではアレンジに使用しているポリッシュと作り方を詳しくご紹介いたします☆

 

【インディアンアベンチュリン風ストーンアートネイル】

1、ベースコートを塗る。

2、LAUGHIN’ TO THE BANK(ポリッシュ:中央)を筆に少量取って、わざと掠れるように、クリアの部分を多めに残しながらランダムに塗る。

3、AUTUMN IN NEW YORK(ポリッシュ:右)を筆に少量取って、同じくわざと掠れるように、クリアの部分を少し残しながらランダムに塗る。

4、CAN’T BE TAMED(ポリッシュ:左)をニュアンス程度に部分的に塗布する。

5、トップコートを塗って仕上げる。

6、完成★

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

 

【タンザナイト風ストーンアートネイル】

 

1、ベースコートを塗る。

2、LADY SINGS THE BLUES(ポリッシュ:中央右)を、爪の真ん中を開けて円を描くように塗る。

3、FLASH DANCE (ポリッシュ:中央左)を、2の内側に、同じく爪の真ん中を開けて円を描くように塗る。

4、LIKE A VIRGIN(ポリッシュ:右)を爪の真ん中の開けた部分を埋めるように塗布する。

5、mini BLINDED BY THE LIGHT (ポリッシュ:左)で、3のポリッシュを馴染ませながら斜めに塗布していく。

6、トップコートを塗って仕上げる。

7、完成★

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

 

いかがでしたでしょうか?
今後も、ポリッシュを使った個性派アートどんどんご紹介していきます!

ぜひご自宅で試してみてくださいね♪

Continue Reading

人気のストーンアートネイルをデボラリップマンでアレンジ♪vol.3

ジェルネイルでは定番の人気アート、ストーンアートネイル。最近ではいろいろなカラーやアレンジが加わり、よりおしゃれで個性的なストーンアートが増えてきています♪

ジェルじゃないと一見難しそうなこちらのアートですが、実はデボラリップマンを使用するとポリッシュでも作れちゃうんです♪

こちらではアレンジに使用しているポリッシュと作り方を詳しくご紹介いたします☆

クォーツ風ストーンアートネイル】

1、ベースコートを塗る。

2、LIKE A VIRGIN(ポリッシュ:左)とDREAM A LITTLE DREAM OF ME(ポリッシュ:中央)を、なるべく重ならないよう3~4箇所ほどランダムにぽんぽん乗せていく。

3、DAYDREAM BELIEVER(ポリッシュ:右)を上記の色の境目をぼかすように乗せていく。

5、トップコートを塗って仕上げる。

6、完成★

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

【オレンジカルサイト風ストーンアートネイル】

1、ベースコートを塗る。

2、BRICK HOUSE(ポリッシュ:中央)を筆先を使いながらランダムに塗る。

3、何も載っていない部分をめがけFAKE IT TIL YOU MAKE IT(ポリッシュ:中央)を薄く乗せる。

4、GLITTER AND BE GAY(ポリッシュ:右)をニュアンスで追加する。

5、トップコートを塗って仕上げる。

6、完成★

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

いかがでしたでしょうか?
ぜひご自宅で試してみてくださいね♪

Continue Reading