人気のストーンアートネイルをデボラリップマンでアレンジ♪vol.4

 

ジェルネイルでは定番の人気アート、ストーンアートネイル。最近ではいろいろなカラーやアレンジが加わり、よりおしゃれで個性的なストーンアートが増えてきています♪ 

ジェルじゃないと一見難しそうなこちらのアートですが、実はデボラリップマンを使用するとポリッシュでも作れちゃうんです♪

こちらではアレンジに使用しているポリッシュと作り方を詳しくご紹介いたします☆

 

【インディアンアベンチュリン風ストーンアートネイル】

1、ベースコートを塗る。

2、LAUGHIN’ TO THE BANK(ポリッシュ:中央)を筆に少量取って、わざと掠れるように、クリアの部分を多めに残しながらランダムに塗る。

3、AUTUMN IN NEW YORK(ポリッシュ:右)を筆に少量取って、同じくわざと掠れるように、クリアの部分を少し残しながらランダムに塗る。

4、CAN’T BE TAMED(ポリッシュ:左)をニュアンス程度に部分的に塗布する。

5、トップコートを塗って仕上げる。

6、完成★

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

 

【タンザナイト風ストーンアートネイル】

 

1、ベースコートを塗る。

2、LADY SINGS THE BLUES(ポリッシュ:中央右)を、爪の真ん中を開けて円を描くように塗る。

3、FLASH DANCE (ポリッシュ:中央左)を、2の内側に、同じく爪の真ん中を開けて円を描くように塗る。

4、LIKE A VIRGIN(ポリッシュ:右)を爪の真ん中の開けた部分を埋めるように塗布する。

5、mini BLINDED BY THE LIGHT (ポリッシュ:左)で、3のポリッシュを馴染ませながら斜めに塗布していく。

6、トップコートを塗って仕上げる。

7、完成★

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

 

いかがでしたでしょうか?
今後も、ポリッシュを使った個性派アートどんどんご紹介していきます!

ぜひご自宅で試してみてくださいね♪

You may also like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です